医療連携の取り組み「JINS VISION CARE」

ジンズは、健康な眼を育む社会の実現を目指し、アイケアの普及・啓発活動を行っています。
医療機関と連携し、眼科受診の促進と眼病の早期発見を目的としたヘルスケアプロジェクト「JINS VISION CARE」では、第1弾として、愛知県を中心に活動する眼科医療チーム・中京グループと共同で視機能レベルがわかるチェックツールを開発。東海エリアの一部JINS店舗にて順次導入をしています。
本プロジェクトを通して、これまで取得が難しかった健康な目の方や未病の方のデータを蓄積・分析することで、眼科受診の促進や潜在的な眼病リスクの早期発見を目指します。

※視機能レベルチェックは視機能の客観的な状態の簡易なチェックであり、疾病の診断その他の健康状態を医学的に評価するものではありません。

JINS VISION CAREについて 詳細はこちら