沿革

業績推移

業績推移|年間販売本数・JINS店舗数(FC店・海外店を含む)・売上高(連結ベース)
  • ※店舗数:国内店舗(直営、FC)は2018年8月末現在、海外店舗(中国・北米・台湾)2018年6月末現在
  • ※売上高は非連結子会社・FCは含まれておりません。
  • ※販売本数は国内リテールのみの本数となります。

1988 ー 1990年

  • 1988.07群馬県前橋市に有限会社ジェイアイエヌ(現 株式会社ジンズホールディングス)を設立

1991 ー 2000年

  • 1991.07株式会社ジェイアイエヌ(現 株式会社ジンズホールディングス)に改組

2001 ー 2010年

  • 2001.041号店「JINS天神店」を出店アイウエア関連事業に進出
  • 2006.08大証ヘラクレス(現 JASDAQ市場)に株式上場
  • 2007.09JINS ONLINE SHOP開設
  • 2008.08本社機能を東京都港区北青山に移転し、東京本社とする
  • 2009.05レンズの追加料金無料の画期的価格体系「NEWオールインワンプライス」を導入
  • 2009.09戦略商品「Air frame®」第1弾を新発売
  • 2010.12中国遼寧省瀋陽市に海外第1号店「JINSヤマダ電機瀋陽店」を出店し、海外へ進出

2011 ー 現在

  • 2011.03サングラス専門ショップ第1号店 「spectre JINS六本木ヒルズ店」をオープン
  • 2011.06「ワールド・アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー・2011」に日本代表として出場
  • 2011.09機能性アイウエア・プロテクトシリーズ第1弾「JINS PC®」「JINS Moisture®」を発売
  • 2012.11「JINS PC®」が累積販売本数 100万本を突破
  • 2012.11日経トレンディ2012年ヒット商品ベスト30 第6位獲得
  • 2012.12「JINS PCプロジェクトチーム」がBEST TEAM OF THE YEAR 2012
    一般企業部門 優秀賞を受賞
  • 2012.12日経MJ 2012年ヒット商品番付 西 前頭 ランクイン
  • 2013.04世界初!メガネのドライブスルー JINSパワーモール前橋みなみ店 オープン
  • 2013.05オートマティックレンズラボを備えた「JINS 吉祥寺ダイヤ街店」オープン
  • 2013.05東京証券取引所 市場第一部に上場
  • 2014.07東京本社を東京都千代田区富士見に移転
  • 2015.04新ブランドビジョン「Magnify Life」始動
  • 2015.04中国50店舗目オープン
  • 2015.08北米1号店「JINS Union Square店」グランドオープン
  • 2015.11JINS MEME(ジンズ ミーム)を発売
  • 2015.11台湾1号店「JINS 誠品站前店」オープン
  • 2015.11「JINS PC」シリーズを「JINS SCREEN(スクリーン)」にリニューアル
  • 2016.11「JINS SCREEN」の累積販売本数700万本を突破
  • 2017.04株式会社ジンズに商号変更
  • 2017.05Flagship Store 「JINS 渋谷店」オープン
  • 2017.05中国100店舗目オープン
  • 2017.07「こどもレンズ(現 バイオレットプラス)」発売
  • 2017.11JINS アプリ ローンチ
  • 2017.12世界で一番集中できるワークスペースを目指した「Think lab」オープン
  • 2018.04フィリピンFC1号店「JINS SM Aura Premier店」オープン
  • 2018.05株式会社ジンズ・ジャパン(現 株式会社ジンズ)設立
  • 2018.05世界合計500店舗達成
  • 2018.07ハイエンド層向け「J of JINS」を六本木ヒルズにオープン
  • 2018.09香港1号店「JINS 香港 apm店」オープン
  • 2019.01「JINS BRAIN ecute 上野店」オープン
  • 2019.03コンタクト ワンデイ定期便開始
  • 2019.03バイオレット価格刷新
  • 2019.07株式会社ジンズは会社事業を株式会社ジンズ・ジャパンに分割の上 株式会社ジンズホールディングスに商号変更、株式会社ジンズ・ジャパンは株式会社ジンズに商号変更