プレスリリース

2020.06.23

企業情報

JINSが「Red Dot Award 2020」にてProduct Design部門 Interior Architecture and Interior Designカテゴリー最高賞を受賞

株式会社ジンズホールディングス(以下JINS)は、世界的に権威のあるドイツ、エッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する国際的なプロダクトデザイン賞である「Red Dot Award 2020」において、10,000件を超える応募作品の中から、Product Design部門 Interior Architecture and Interior Designカテゴリーにて最高賞を受賞しました。

Product Design部門 Interior Architecture and Interior Designカテゴリーの最高賞(Red Dot Winner 2020 Best of the Best)に選ばれたのは、石上純也氏が手掛けた「JINS 上海环球金融中心店」(中国)です。大胆で独創的なデザインが評価され、受賞に至りました。

また、世界的なデザイナーとの協業でメガネの本質からデザインする「JINS Design Project(ジンズ デザインプロジェクト)」の第一弾となったジャスパー・モリソンが手掛けた2017年発売のアイウエア「New Normal」も、デザイン性の高い製品に贈られる賞(Red Dot Winner 2020)に選出されています。

2020年6月22日から26日まで開催されるRed Dot Design Weekの一環として、現地時間6月22日に「Best of the Best」受賞者へのオンライン授賞式が開催されました。

「Red Dot Award 2020」についての詳細は、下記URLをご覧ください。
https://www.red-dot.org/project/jins-swfc-shop-47252
https://www.red-dot.org/project/new-normal-47222

「JINS 上海环球金融中心店」概要

JINS 上海环球金融中心店の店舗空間は、コンクリート製の5つのキャンチレバーテーブル(最長12メートル)で構成されています。店内に長く伸びたテーブルは草原に漂う雲を表現しており、テーブルに落ちる影は店舗の外の通路に達し、通路に落ちる影までもが店舗デザインの一部となっています。
【インテリアデザイン】 junya.ishigami+associates
【店舗名】 JINS 上海环球金融中心店(JINS Shanghai SWFC)
【店舗面積】 139㎡
【オープン日】 2018年7月改装オープン

「JINS Design Project」概要

2017年にスタートした「JINS Design Project」(https://designproject.jins.com/)は、世界的なプロダクトデザイナーや建築家と共に、これまでのメガネの定義を問い直し、形状や素材から再構築することで、これからの時代に価値あるメガネをつくり出していこうとする取り組みです。これまでに、ジャスパー・モリソン、コンスタンティン・グルチッチ、ミケーレ・デ・ルッキ、アルベルト・メダ、ロナン&エルワン・ブルレックと協業したメガネを発売し大きな反響をいただいています。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • プリントする