プレスリリース

2020.03.05

JINS商品

長谷川博己さん出演 新CM 3/5(木)よりオンエア

株式会社ジンズ(東京本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:田中仁、以下JINS)は、“空気のようなかけ心地”で人気の「Airframe(エアフレーム)」シリーズより「Airframe Hingeless(エアフレーム ヒンジレス)」を2020年3月5日(木)より全国のJINS店舗、JINSオンラインショップ(www.jins.com)にて発売します。これに伴い、俳優・長谷川博己(はせがわ ひろき)さんを起用したTV CM2篇を同日からオンエアいたします。

累計販売本数2,000万本突破の人気シリーズ「Airframe」に新シリーズが登場!
ヒンジ(丁番)レスで驚きのフィット感、包み込むような快適なかけ心地を実現

“軽量メガネ”という新市場を開拓し、2009年の発売以来、多くのお客様に支持されているJINSのロングセラー商品「Airframe」。業界に先駆け発売した軽量樹脂素材を用いたフレームは、メガネのそれまでの常識を覆し、累計販売本数は2,000万本(※2020年1月末時点)を突破。軽量メガネ市場を創出したパイオニアとして人々の生活を変革してきました。
この度新たに展開する「Airframe Hingeless」は、フレームのフロントとテンプルを繋ぎ、ネジで開閉させるヒンジ(丁番)をなくすことで、これまでにないフィット感と驚きのかけ心地を実現。フレームを最初から折りたたんだ形状にすることで、かけた時に適度なバネ性が生まれ、頭部を包み込むようにホールドします。
商品の発売と同時に放映を開始する新TV CMでは、主演に俳優の長谷川博己さんを起用し、「まだエアフレームじゃないんですか?」というメッセージのもと、「Airframe Hingeless」が最適な日常のシーン(電車、カフェ)を舞台に、これまでにないフィット感や快適性を伝えます。

【Airframe No.1 電車篇】満員電車の”あるあるシーン”をコミカルに演出

満員電車の中、自動ドアに押し付けられてメガネがズレてしまっている堀部圭亮(ほりべけいすけ)さん扮するビジネスマン。すると、同様にドア口に立ちながら、全くメガネがズレることなく快適そうな長谷川さん。怒涛の早口で「Airframe」の良さを語る長谷川さんの演技に注目です。

【Airframe No.1カフェ篇】ビジネスマンの”あるある”をコミカルに表現

カフェでテーブルを枕に居眠りをしているシーン。メガネがズレてしまい、テンプル(つる)が顔に食い込んで痛そうな堀部さん。すると隣の席で同じようにテーブルに伏しながらもメガネがズレることなく、ヒンジがないので顔にも柔らかくフィットして快適そうな長谷川さんが「まだエアフレームじゃないんですか?」と語りかけます。

CM概要

『Airframe No.1 電車篇』(15秒)/『Airframe No.1 カフェ篇』(15秒)
2020年3月5日(木)より公式サイト(https://www.jins.com/jp/airframe/)およびYouTubeにてCM本篇およびメイキング映像を同時配信 ※3月5日(木)AM10:00より一般公開予定

詳細はこちら

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • プリントする